.

WallStreet Forex Robot
Dealing FX ~プライスアクショントレードマニュアル~(3回払い)
PA-Trade_boxshot_20150518192018253.png WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution
購入特典<Berserker>プレゼント
     

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXリアルタイムシンクロトレード 4/29~30結果 大丈夫か?

  • 2011/05/01(日) 01:50:49




4/29より設定した
【賢者の選択】FXリアルタイムシンクロトレードシステム
ですが、アナウンスでは5/2から送信となっていたのですが、すでにトレードが送信されているようです。

設定に関しても無事受信できているようで、タイムラグの差はあるとはいえ、公式結果とほぼ同等の結果となっております。


公式結果はコチラ↓

<シンクロトレードシステムのライブパフォーマンスサイト>



             <公式結果>                 <受信結果>

通貨ペア  方向  建玉  取得価格  決済価格 損益(pips)   損益(pips)
EURUSD  買い    1    1.4824   1.48303    6     →   6.2
EURUSD  買い    1    1.4833   1.48442   11      →  11.1 
EURUSD  買い    2    1.4846   1.48545    9     →   8.2
EURUSD  買い    2    1.4844   1.48505    7     →   6.4
EURUSD  買い    2    1.4838   1.4842    4      →   4.2


受信結果もほぼパフォーマンス通りですね!

ただ今回、リアルタイムで取引状況を見ていたのですが、最大で5ポジ保有していた時間帯がありました。
ちょっと怖いカンジもするのですが・・・


FXリアル1

さらに赤○の3ポジは週持越しのポジションです。

榊原氏の過去のトレード結果を見ても、複数ポジションの保有や、週の持越しのポジションもあるので、受信できずに決済できなかったという訳ではないので問題ないかと思われます。

しかしこの先、MT4の一時的な回線不通などで決済が受信できなかったという不安は拭えないですね。
定期的に公式結果の決済情報を確認する必要はありそうです。
(保有ポジの情報があればいいのですが、商材というシステム上、公表はできないでしょうね)
保有中のポジション情報が確認できるようになりました。


今回のトレードを見ていると、ピボットに跳ね返された次の陽線でエントリー、200SMAで一部のポジを決済(自分なりの理由づけですが)など、結構トレードに関して勉強になる部分は多いと思います。
(榊原氏はもっと奥深い部分を見ているかもしれませんが・・・w)

何故、ここでエントリーなのか?決済なのか?その理由を考える事って、本当に大事だと思います。
そう言った意味では、プロのトレードをリアルタイムで見ることのできるこのシステムは、少なくとも自分自身には価値があるのではないかと考えております。


まだスタートしたばかりで、この先どうなるか分かりませんが、結果だけではなく、できるだけリアルタイムでトレード状況を見て勉強したいと思います。



う~ん、月曜日の窓開けが怖いっす・・・




人気ブログランキングへ もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。