FC2ブログ

.

WallStreet Forex Robot
Dealing FX ~プライスアクショントレードマニュアル~(3回払い)
PA-Trade_boxshot_20150518192018253.png WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution
購入特典<Berserker>プレゼント
     

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかバタバタしておりまして・・・

  • 2011/11/14(月) 21:16:39




11月初の更新です。
なんだかバタバタしていて記事を書く時間がなかなかありません・・・

前回記事でBerserkerAUDUSDの配布について触れておりますが、それさえもできておりません・・・
ご利用頂いてる方には大変申し訳ありませんでした。
できるだけ早急に対応しますので、もう少々お待ち下さい。


っていうか~ Berserker稼働させている方がいるのかどうかも疑問ではあるのですが・・・

ちょっと気になったんで、配布時期からの結果を調べてみました。↓

Berserker 6/16~11/14
EA名勝ち回数負け回数取引回数勝率利益損失損益合計
Berserker EURUSD1822090%184-10084
Berserker USDCHF2743187.1%330.47-203.51126.96
合計4565188.2%514.47-303.51210.96



あんまり稼いでないけど、まぁ負けてないんでひと安心ですw
0.1lot固定で8月半ばから9月半ばまでは稼働させていない結果ですが。
AUDUSD版はこの2つのEAの合計よりも稼いでいるんですが・・・

以前、利用者の方から、

「Berserkerの勝率が非常に高いんで、負けた後にロット数をn倍でエントリーさせるパラメーターを作ったらいいんじゃね?」

っていうご要望がありました。

これって以前稼働させていた、Merazomaにあった機能なんだけど、たしかにこの勝率を維持できれば結構いいんじゃないかと思っています。出来れば追加したいなと・・・




さて今日は窓開けにサクッといただきました!

CYCLONE-203EU Impulseが先週から持っていたポジションを窓開けと同時に決済。
その後も見事なタイミングで決済してます。↓


203.png



最近(と言っても2週間くらい前ですが)、WallStreet AUDUSDのロットを倍にしたんですが、いきなり稼働後初のSLを喰らいました・・・

なんなの!このタイミング・・・

数か月動かして一度もなかったSLが、なぜこのタイミングで?
もう、スゲーとしか言いようがない・・・


wsaudusd_20111114183752.png


あっそう言えば、FX009が飛んでますね~
とは言っても、300ドルしか入れてませんでしたがw

まともに入金してても厳しそうなので、これにて終了で~す。


最近はさらにコピートレード商材が増えてきましたね。
未だ成功した商材がないんで、選択するのは難しいところです。
当分は様子見かな・・・





11/1~11/14
Expert Advisor別の集計結果
EA名勝ち負け取引数勝率利益損失損益合計
CYCLONE-203EU1361968%488.96-550-61.04
Berserker EURUSD505100%80080
Berserker USDCHF31475%36.72-50.76-14.04
Berserker AUDUSD303100%48048
Berserker EURJPY202100%20.58020.58
PEGASUS ASIA51683%16.95-17.2-0.25
PEGASUS 24303100%17.8017.8
WallStreet EURUSD303100%36036
WallStreet GBPUSD62875%61.9-34.5227.38
WallStreet AUDUSD1011191%103-240-137
WallStreet NZDUSD303100%303
合計56116783.6%912.91-892.4820.43



人気ブログランキングへ �����u���O�����L���O FX


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。